改正薬事法の施行に伴う「評価療養告示」等の改正について(平成26年11月21日)

改正薬事法(医薬品医療機器等法)の施行に伴い「再生医療等製品」の分類が新設され、医薬品及び医療機器と同様に、評価療養の取扱いを定めた以下の告示等を改正したことに対応。


コメントを残す