厚生労働大臣の定める先進医療及び施設基準の一部を改正する件(平成26年11月28日厚生労働省告示第451号)

厚生労働大臣の定める先進医療及び施設基準の一部を改正する件(平成26年11月28日厚生労働省告示第451号)(PDF,160KB)に対応しました。

「第二 先進医療ごとに定める施設基準に適合する病院又は診療所において実施する先進医療」のうち、

  • 「五十九 腹腔鏡下広汎子宮全摘術」を追加。

「第三 先進医療を適切に実施できる体制を整えているものとして厚生労働大臣に個別に認められた病院又は診療所において実施する先進医療」のうち、

  • 「五十三 C11標識メチオニンを用いたポジトロン断層撮影による再発の診断」を追加。
  • 「五十四 術前のS-1内服投与、シスプラチン静脈内投与及びトラスツズマブ静脈内投与の併用療法」を追加。

診療報酬点表Web 2014
厚生労働大臣の定める先進医療及び施設基準


コメントを残す