厚生労働大臣の定める先進医療及び患者申出療養並びに施設基準の一部を改正する件(平成28年10月31日厚生労働省告示第383号)

厚生労働大臣の定める先進医療及び患者申出療養並びに施設基準の一部を改正する件(平成28年10月31日厚生労働省告示第383号)(PDF,62KB)に対応しました。

「第三 先進医療を適切に実施できる体制を整えているものとして厚生労働大臣に個別に認められた病院又は診療所において実施する先進医療」の、

  • 「九 急性心筋梗塞に対するエポエチンベータ投与療法」を削除。
  • 「六十五 治療抵抗性の子宮頸がんに対するシスプラチンによる閉鎖循環下骨盤内非均衡灌流療法」を追加。
  • 「六十六 陽子線治療」を追加。
  • 「六十七 ヒドロキシクロロキン療法」を追加。

診療報酬点表Web 2016
厚生労働大臣の定める先進医療及び患者申出療養並びに施設基準


コメントを残す