HOME >  告示 >  高齢者の医療の確保に関する法律の規定による療養の給付等の取扱い及び担当に関する基準 >  第一章 保険医療機関による療養の給付等の取扱い >  第二条の三 (適正な手続の確保)

第二条の三 (適正な手続の確保)

(適正な手続の確保)
第二条の三 保険医療機関は、その取り扱う療養の給付及び保険外併用療養費に係る療養に関し、厚生労働大臣に対する必要な申請、届出その他の手続並びに療養の給付及び保険外併用療養費に係る療養に要する費用の請求に係る手続を適正に行わなければならない。


コメントを残す