HOME >  告示 >  高齢者の医療の確保に関する法律の規定による療養の給付等の取扱い及び担当に関する基準 >  第二章 保険医による療養の給付等の担当 >  第十五条

第十五条

第十五条 保険医は、患者に対し、健康に対する自己責任の意識の涵養並びにその者の日常生活及び居宅環境の的確な把握に努め、本人又は必要に応じその家族等に対し、病状に応じた適切な指導を行わなければならない。


コメントを残す