HOME >  訪問看護 >  訪問看護計画書等の記載要領等について

訪問看護計画書等の記載要領等について

訪問看護計画書等の記載要領等について(平成12年3月31日保険発第62号・老健第71号)
最終改正;平成26年3月26日保医発0326第4号

訪問看護計画書及び訪問看護報告書に関する取扱いについては、「指定老人訪問看護及び指定訪問看護の事業に係る人員及び運営に関する基準について」(平成6年9月9日老健第268号、保発第101号)が通知されているところであるが、今般、訪問看護計画書等に関する取扱いについては、新たに「指定訪問看護及び指定老人訪問看護の事業の人員及び運営に関する基準について」(平成12年3月31日保発第70号・老発第397号)により定められることとなったことに伴い、その具体的な記載要領等については下記のとおりとするので、了知の上、その取扱いに遺憾のないよう関係者に対し周知徹底を図られたい。
なお、これに伴い、「老人訪問看護計画書及び訪問看護計画書等の記載要領等について」(平成6年9月9日老健第272号・保発第120号)は平成12年3月31日限り廃止する。

第一 訪問看護計画書等の記載要領について

別紙様式1

別紙様式2

別紙様式3

別紙様式4


コメントを残す