HOME >  訪問看護 >  訪問看護療養費に係る訪問看護ステーションの基準等

訪問看護療養費に係る訪問看護ステーションの基準等

訪問看護療養費に係る訪問看護ステーションの基準等(平成18年3月6日厚生労働省告示第103号)
全部改正:平成26年3月5日厚生労働省告示第64号
最終対応:平成26年6月30日訂正事務連絡当サイトの対応履歴

訪問看護療養費に係る指定訪問看護の費用の額の算定方法(平成十八年厚生労働省告示第百二号)の規定に基づき、訪問看護療養費に係る訪問看護ステーションの基準等を次のように定め、平成十八年四月一日より適用し、訪問看護療養費及び老人訪問看護療養費に係る訪問看護ステーションの基準等(平成十四年厚生労働省告示第八十五号)は、平成十八年三月三十一日限り廃止する。ただし、同日以前に行われた指定訪問看護又は指定老人訪問看護の費用の額の算定については、なお従前の例による。

訪問看護療養費に係る訪問看護ステーションの基準等


関連告示:
訪問看護療養費に係る指定訪問看護の費用の額の算定方法


コメントを残す