HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]経済上の利益の提供による誘引の禁止 >  (問3) 集合住宅の入居要件として、併設された診療所の月2回以上の訪問診療を受けることを入…

(問3) 集合住宅の入居要件として、併設された診療所の月2回以上の訪問診療を受けることを入…

(問3) 集合住宅の入居要件として、併設された診療所の月2回以上の訪問診療を受けることを入居者に求め、保険医療機関が入居者に一律に訪問診療を行うことは、健康保険法上、認められるのか。


(答) 集合住宅の入居要件として、特定の保険医療機関の訪問診療を受けることを入居者に求め、保険医療機関が入居者に一律に訪問診療を行うことについては、訪問診療は通院が困難な患者に対してその状態に応じて行うものであること、「保険医療機関及び保険医療養担当規則」において「居宅における療養上の管理及び看護は、療養上適切であると認められる場合に行う」とされていること、保険医療機関は患者が自由に選択できるものである必要があること等から、あってはならないものである。


疑義解釈資料の送付について(その8)
平成26年7月10日事務連絡


コメントを残す