HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第10部 手術 >  [疑義]K476 乳腺悪性腫瘍手術 >  (問9) 乳腺悪性腫瘍手術と両側の腋窩リンパ節郭清術を併せて行った場合は、「K476乳腺悪…

(問9) 乳腺悪性腫瘍手術と両側の腋窩リンパ節郭清術を併せて行った場合は、「K476乳腺悪…

(問9)
乳腺悪性腫瘍手術と両側の腋窩リンパ節郭清術を併せて行った場合は、「K476乳腺悪性腫瘍手術」の何により算定するのか。


(答)
診療報酬の算定方法の制定等に伴う実施上の留意事項について(平成18年3月6日保医発第0306001号)において「K476 乳腺悪性腫瘍手術」の「乳房切除術(腋窩鎖骨下部郭清を伴うもの)・胸筋切除を併施するもの」で算定することとされているが、従来どおり「拡大乳房切除術(胸骨旁、鎖骨上、下窩など郭清を併施するもの)」で算定することとなる。

疑義解釈資料の送付について(その7)
平成19年4月20日事務連絡

LINEで送る
[`yahoo` not found]

コメントを残す