HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第10部 手術 >  [疑義]K664 胃瘻造設術 >  (問160)医科点数表第2章第10部手術の通則16に掲げる手術の施設基準におけるカンファレ…

(問160)医科点数表第2章第10部手術の通則16に掲げる手術の施設基準におけるカンファレ…

(問160)医科点数表第2章第10部手術の通則16に掲げる手術の施設基準におけるカンファレンス要件について、主治の医師が、「リハビリテーション医療に関する経験を3年以上有する医師、耳鼻咽喉科に関する経験を3年以上有する医師又は神経内科に関する経験を3年以上有する医師」である場合、当該患者を担当する医師と兼務することができるか。また、この場合、カンファレンスの出席者は、当該手術を実施する診療科に属する医師と併せて少なくとも2名が出席することとして良いか。



(答)そのとおり。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡

LINEで送る
[`yahoo` not found]