HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第10部 手術 >  [疑義]K898 帝王切開術 >  (問28)区分番号「K898」帝王切開術の「注」に規定されている複雑な場合について、「オ …

(問28)区分番号「K898」帝王切開術の「注」に規定されている複雑な場合について、「オ …

(問28)区分番号「K898」帝王切開術の「注」に規定されている複雑な場合について、「オ 開腹歴(腹腔・骨盤腔内手術の既往をいう。)のある妊婦に対して実施する場合」とあるが、帝王切開術の既往のある妊婦に対して新たに帝王切開術を実施する場合も対象となるのか。



(答)そのとおり。


疑義解釈資料の送付について(その4)
平成28年6月14日事務連絡