HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第13部 病理診断 >  [疑義]N004 細胞診 >  (問32)区分番号「N004」細胞診の「3」セルブロック法によるものにより作製された標本に…

(問32)区分番号「N004」細胞診の「3」セルブロック法によるものにより作製された標本に…

(問32)区分番号「N004」細胞診の「3」セルブロック法によるものにより作製された標本について、病理診断を実施した場合、「N006」病理診断料の「2」細胞診断料を算定するのか。



(答)そのとおり。


疑義解釈資料の送付について(その4)
平成28年6月14日事務連絡