HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]A200 総合入院体制加算 >  (問25) 施設基準に示される、「化学療法4,000件/年以上」について、件数はどのように…

(問25) 施設基準に示される、「化学療法4,000件/年以上」について、件数はどのように…

(問25) 施設基準に示される、「化学療法4,000件/年以上」について、件数はどのようにカウントするのか。


(答) 入院又は外来で行われた化学療法1レジメン(治療内容をいう。以下同じ。)を1件としてカウントする。ただし、内服のみのレジメンは対象外とする。例えば、エトポシド+シスプラチン併用療法4コースを実施した場合は1件と数える。なお、当該レジメンは、各施設でレジメンを審査し組織的に管理する委員会で承認されたレジメンに限る。

疑義解釈資料の送付について(その1)
平成26年3月31日事務連絡


コメントを残す