HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]A234 医療安全対策加算 >  (問15) 医療安全対策加算の施設基準中の「適切な研修」を実施する「国及び医療関係団体等」…

(問15) 医療安全対策加算の施設基準中の「適切な研修」を実施する「国及び医療関係団体等」…

(問15)
医療安全対策加算の施設基準中の「適切な研修」を実施する「国及び医療関係団体等」にはどのようなところが該当するのか。


(答)
医療安全管理者の養成を目的とした医療安全管理者養成研修を行っている国立保健医療科学院や日本医療機能評価機構等がある。
また、これらに限らず、次の全ての要件を満たす研修を実施している団体等は「国及び医療関係団体等」に該当するものであること。
① 医療安全管理者の養成を目的とした研修であること
② 通算して40時間以上又は5日程度の研修であること
③ 院内の安全管理の体制確保のための研修ではなく、医療安全に関する制度、医療安全のための組織的な取組、事例分析・評価・対策、医療事故発生時の対応、コミュニケーション能力の向上、職員の教育研修、意識の向上等のカリキュラムが盛り込まれた研修であること
④ 講義又は具体例に基づく演習等が実施される研修であること
なお、既に受講した研修がこれらの要件を満たしていない場合には、不足する要件を補足する研修を追加受講することでも差し支えない。

疑義解釈資料の送付について(その5)
平成18年4月28日事務連絡

LINEで送る
[`yahoo` not found]

コメントを残す