HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]A246 退院支援加算 >  (問16)区分番号「A246」退院支援加算1において、退院支援職員が原則として入院後3日以…

(問16)区分番号「A246」退院支援加算1において、退院支援職員が原則として入院後3日以…

(問16)区分番号「A246」退院支援加算1において、退院支援職員が原則として入院後3日以内に患者の状況を把握するとともに退院困難な要因を有している患者を抽出するとあるが、入院後3日間がいずれも土曜・休日である場合の取扱い如何。



(答)最初の平日に退院支援職員が患者の状況を把握し患者の抽出を行うことも可能とする。金曜日の夜間や、連休前日の夜間に入院した場合も同様である。


疑義解釈資料の送付について(その4)
平成28年6月14日事務連絡