(問35) 救急救命入院料及び特定集中治療室管理料に引き続いて、併せて14日以内であれば算…

(問35)
救急救命入院料及び特定集中治療室管理料に引き続いて、併せて14日以内であれば算定できるのか。


(答)
発症後14日以内であれば算定できる。

疑義解釈資料の送付について(その1)
平成18年3月23日事務連絡

コメントする