HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]A301 特定集中治療室管理料 >  (問21) 「当該特定集中治療室の広さは、内法による測定で、1床あたり20㎡以上である。」…

(問21) 「当該特定集中治療室の広さは、内法による測定で、1床あたり20㎡以上である。」…

(問21) 「当該特定集中治療室の広さは、内法による測定で、1床あたり20㎡以上である。」とあるが、病床面積の定義はどのようになるのか。


(答) 平成26年4月1日以降に特定集中治療室管理料1,2,3又は4を届け出る場合は、病床面積とは、患者の病床として専用するベッド周り面積を指す。


疑義解釈資料の送付について(その2)
平成26年4月4日事務連絡


コメントを残す