HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]A400 短期滞在手術基本料 >  (問10)短期滞在手術等基本料3の注5に規定されている「別に厚生労働大臣が定める除外薬剤・…

(問10)短期滞在手術等基本料3の注5に規定されている「別に厚生労働大臣が定める除外薬剤・…

(問10)短期滞在手術等基本料3の注5に規定されている「別に厚生労働大臣が定める除外薬剤・注射薬」に「疼痛コントロールのための医療用麻薬」とあるが、フェンタニル、モルヒネ等を術中の疼痛コントロールとして使用した場合においても算定可能か。



(答)算定不可。術中に使用した場合の費用は、別途算定できない。


疑義解釈資料の送付について(その8)
平成28年11月17日