HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]A400 短期滞在手術基本料 >  (問91)区分番号「K616-4」経皮的シャント拡張術・血栓除去術については、3か月に1回…

(問91)区分番号「K616-4」経皮的シャント拡張術・血栓除去術については、3か月に1回…

(問91)区分番号「K616-4」経皮的シャント拡張術・血栓除去術については、3か月に1回に限り算定することとされているが、短期滞在手術等基本料3「カ経皮的シャント拡張術・血栓除去術」を算定後、3か月以内に入院して同手術を実施した場合、再度、短期滞在手術等基本料3「カ経皮的シャント拡張術・血栓除去術」を算定できるか。



(答)不可。経皮的シャント拡張術・血栓除去術を実施後、3か月以内に入院して同手術を再度実施した場合、当該手術料及び短期滞在手術等基本料3については算定できない。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡