HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]病棟群届出 >  (問28)やむを得ず転棟した場合の入院費用の算定方法はどのようにすればよいか。

(問28)やむを得ず転棟した場合の入院費用の算定方法はどのようにすればよいか。

(問28)やむを得ず転棟した場合の入院費用の算定方法はどのようにすればよいか。



(答)転棟した患者は入院期間を通して10対1の入院基本料を算定すること。
なお、既にレセプト請求している場合は、前月まで遡りレセプトを取り下げ、修正して請求し直すこと。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡

LINEで送る
[`yahoo` not found]