HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第2部 入院料等 >  [疑義]夜勤関連 >  (問21)看護職員の月平均夜勤時間数の計算方法が見直されたが、4週間を単位として計算してい…

(問21)看護職員の月平均夜勤時間数の計算方法が見直されたが、4週間を単位として計算してい…

(問21)看護職員の月平均夜勤時間数の計算方法が見直されたが、4週間を単位として計算している医療機関について、
① 4週間が4月1日をまたぐ場合、改定前あるいは改定後のどちらの計算方法で計算すればよいか。
② ①の場合に、4週間の始期をリセットし、平成28年4月1日から計算を開始することができるか。



(答)① 改定前の計算方法で計算すること。
② 平成28年4月1日をまたぐ4週間を改定前の計算方法で計算し要件を満たしていることを確認した上であれば、4月1日から計算を開始してもよい。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡