HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第5部 投薬 >  (問131)処方料等について、「精神科の診療に係る経験を十分に有する医師」を別紙様式39を…

(問131)処方料等について、「精神科の診療に係る経験を十分に有する医師」を別紙様式39を…

(問131)処方料等について、「精神科の診療に係る経験を十分に有する医師」を別紙様式39を用いて地方厚生(支)局長に届け出ることになっているが、届け出た医師が退職した場合、要件を満たさなくなった場合等は、その都度、改めて届け出ることが必要か。



(答)そのとおり。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡

LINEで送る
[`yahoo` not found]