HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第7部 リハビリテーション >  (問97) リハビリテーションの算定日数制限の除外対象となる以下の患者の診断基準等はあるの…

(問97) リハビリテーションの算定日数制限の除外対象となる以下の患者の診断基準等はあるの…

(問97)
リハビリテーションの算定日数制限の除外対象となる以下の患者の診断基準等はあるのか。
① 失語症・失認および失行症
② 高次脳機能障害
③ 重度の頸髄損傷
④ 頭部外傷または多部位外傷
⑤ 回復期リハビリテーション病棟入院料を算定する患者
⑥ 難病患者リハビリテーション料に規定する疾患
⑦ 障害児(者)リハビリテーションに規定する患者


(答)
高次脳機能障害については、「高次脳機能障害診断基準」によること。その他については、関係学会等の診断基準に基づく医学的判断による。

疑義解釈資料の送付について(その3)
平成18年3月31日事務連絡


コメントを残す