HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第7部 リハビリテーション >  (問11) 平成19年4月1日から新たに算定日数の上限の除外対象患者とされた、慢性閉塞性肺…

(問11) 平成19年4月1日から新たに算定日数の上限の除外対象患者とされた、慢性閉塞性肺…

(問11)
平成19年4月1日から新たに算定日数の上限の除外対象患者とされた、慢性閉塞性肺疾患、心筋梗塞又は狭心症の患者で、3月以前に疾患別リハビリテーション料の算定日数の上限に達し、介護保険におけるリハビリテーションを実施していた患者は、4月1日より疾患別リハビリテーションが算定できることとなるのか。


(答)
そのとおり。ただし、逓減後の疾患別リハビリテーション料の点数を算定する。

疑義解釈資料の送付について(その7)
平成19年4月20日事務連絡


コメントを残す