HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第7部 リハビリテーション >  (問109) 疾患別リハビリテーション料の標準的算定日数の除外対象患者として、継続してリハ…

(問109) 疾患別リハビリテーション料の標準的算定日数の除外対象患者として、継続してリハ…

(問109)
疾患別リハビリテーション料の標準的算定日数の除外対象患者として、継続してリハビリテーションを行う場合の請求においては、これまでのようにリハビリテーションの計画書を診療報酬明細書に添付するだけではいけないのか。


(答)
不可。リハビリテーション総合計画評価料の計画書を作成していた場合にあっても、リハビリテーション継続の理由と改善に要する見込み期間については、計画書とは別に摘要欄に記載する必要がある。

疑義解釈資料の送付について
平成20年3月28日事務連絡


コメントを残す