HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第7部 リハビリテーション >  (問24) H001脳血管疾患等リハビリテーション料・H002運動器リハビリテーション料の…

(問24) H001脳血管疾患等リハビリテーション料・H002運動器リハビリテーション料の…

(問24) H001脳血管疾患等リハビリテーション料・H002運動器リハビリテーション料の注5にて「・・・所定点数の100分の90に相当する点数により算定する。」とあるが、この所定点数の計算方法の取り扱いについては、次のとおりでよいか。
例)運動器リハビリテーション料(Ⅲ) 85点を2単位実施した場合
85点× 90/100 = 76.5 ⇒ 77点(四捨五入)
77点× 2単位= 154点
算定点数:154点


(答) そのとおり。


疑義解釈資料の送付について(その4)
平成26年4月23日事務連絡


コメントを残す