HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]第7部 リハビリテーション >  [疑義]H007-2 がん患者リハビリテーション料 >  (問10) がん患者リハビリテーション料の対象患者について、手術が行われる予定の患者又は行…

(問10) がん患者リハビリテーション料の対象患者について、手術が行われる予定の患者又は行…

(問10)
がん患者リハビリテーション料の対象患者について、手術が行われる予定の患者又は行われた患者とされているが、結果的に手術が行われなかった場合には算定できないのか。


(答)
結果的に手術が行われなかったことについて医学的に正当な理由があり、手術が行われなくともがん患者リハビリテーションを行うことが医学的に適切であった場合には認められる。

疑義解釈資料の送付について(その2)
平成22年4月13日事務連絡

LINEで送る
[`yahoo` not found]

コメントを残す