HOME >  疑義解釈 >  医科診療報酬点数表関係 >  [疑義]食事 >  (問141) 今までどおりの選択メニュー(患者が2種類の主菜メニューから選ぶ)を実施した際…

(問141) 今までどおりの選択メニュー(患者が2種類の主菜メニューから選ぶ)を実施した際…

(問141)
今までどおりの選択メニュー(患者が2種類の主菜メニューから選ぶ)を実施した際に、例えば一食あたり17円の負担を求めることができるのか。


(答)
否。基本メニューと選択メニューを区分して予め患者に提示している場合であって、患者が後者を選択した場合に限って、1食につき17円を標準として1日3回まで徴収できる。
なお、朝・昼・夜のいずれであるかにもよるが、基本メニューが肉を用いていれば、選択メニューは材料が魚であるなど、患者の選択に資する内容のものであることが必要。

疑義解釈資料の送付について(その3)
平成18年3月31日事務連絡


コメントを残す