HOME >  疑義解釈 >  [疑義]明細書 領収証 >  (問17)暫間固定を算定した場合において、診療報酬明細書の摘要欄に「歯周外科手術を行う予定…

(問17)暫間固定を算定した場合において、診療報酬明細書の摘要欄に「歯周外科手術を行う予定…

(問17)暫間固定を算定した場合において、診療報酬明細書の摘要欄に「歯周外科手術を行う予定であるか否かを記載する。」となっているが歯周治療以外で暫間固定を行う場合においても記載する必要があるか。



(答)歯周治療以外(区分番号「I014」暫間固定の留意事項通知(13)に規定される場合)において暫間固定を行う場合については、記載がなくても差し支えない。


疑義解釈資料の送付について(その4)
平成28年6月14日事務連絡