HOME >  疑義解釈 >  [疑義]明細書 領収証 >  (問5) 歯科矯正の病名の記載方法如何。

(問5) 歯科矯正の病名の記載方法如何。

(問5) 歯科矯正の病名の記載方法如何。


(答) 主要な咬合異常の状態に併せ、咬合異常の起因となった疾患名(別に厚生労働大臣が定める疾患又は顎変形症)を摘要欄に記載する。


疑義解釈資料の送付について(その7)
平成26年6月2日事務連絡


コメントを残す