HOME >  疑義解釈 >  歯科診療報酬点数表関係 >  [疑義]B001-2 歯科衛生実地指導料 >  (問10)歯科衛生実地指導料の告示において、対象患者が「歯科疾患に罹患している患者」に変更…

(問10)歯科衛生実地指導料の告示において、対象患者が「歯科疾患に罹患している患者」に変更…

(問10)歯科衛生実指導料の告示において、対象患者が「歯科疾患に罹患している患者」に変更になったが、留意事項通知は従来のままとなっていることから取扱いは従来どおり、う蝕を原因とする疾患(Pul,Per等を含む)や歯周疾患に罹患している患者が対象となると考えてよいか。



(答)貴見のとおり。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡