HOME >  疑義解釈 >  歯科診療報酬点数表関係 >  [疑義]D002 歯周病検査 >  (問5)混合歯列期の患者について、歯周精密検査を実施した場合には、永久歯の歯数に応じて「歯…

(問5)混合歯列期の患者について、歯周精密検査を実施した場合には、永久歯の歯数に応じて「歯…

(問5)混合歯列期の患者について、歯周精密検査を実施した場合には、永久歯の歯数に応じて「歯周精密検査」を算定することはできるか。



(答)混合歯列期の患者については、原則的には歯周精密検査は算定できない。
ただし、薬物性又は遺伝性による増殖性歯肉炎に罹患している患者については、歯周精密検査を算定して差し支えない。


疑義解釈資料の送付について(その2)
平成28年4月25日事務連絡