HOME >  疑義解釈 >  歯科診療報酬点数表関係 >  [疑義]I011-2 歯周病安定期治療 >  (問31)歯周病安定期治療(Ⅱ)は、口腔内カラー写真の撮影を行った場合に算定することとされ…

(問31)歯周病安定期治療(Ⅱ)は、口腔内カラー写真の撮影を行った場合に算定することとされ…

(問31)歯周病安定期治療(Ⅱ)は、口腔内カラー写真の撮影を行った場合に算定することとされたが、毎回全顎撮影を行うのか。



(答)1回目は全顎の口腔内カラー写真の撮影を行い、2回目以降は管理の対象となっている部位の撮影を行う。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡