HOME >  疑義解釈 >  歯科診療報酬点数表関係 >  [疑義]I018 歯周治療用装置 >  (問16) 平成26年度歯科診療報酬改定において、歯周治療用装置の要件が見直されたが、1回…

(問16) 平成26年度歯科診療報酬改定において、歯周治療用装置の要件が見直されたが、1回…

(問16) 平成26年度歯科診療報酬改定において、歯周治療用装置の要件が見直されたが、1回目の歯周病検査として歯周精密検査を行い、歯周基本治療が終了する前に歯周治療用装置を装着した場合において、当該装置の費用は算定できるか。


(答) 算定できる。

疑義解釈資料の送付について(その1)
平成26年3月31日事務連絡


コメントを残す