HOME >  疑義解釈 >  歯科診療報酬点数表関係 >  [疑義]M000 補綴時診断料 >  (問10)区分番号「M030」有床義歯内面適合法を行い、区分番号「M000」補綴時診断料の…

(問10)区分番号「M030」有床義歯内面適合法を行い、区分番号「M000」補綴時診断料の…

(問10)区分番号「M030」有床義歯内面適合法を行い、区分番号「M000」補綴時診断料の「2 補綴時診断(1以外の場合)」を算定した日から起算して3月以内において、当該義歯の増歯により区分番号「M029」有床義歯修理を行った場合に「2 補綴時診断(1以外の場合)」を算定できるか。



(答) 算定できる。



疑義解釈資料の送付について(その6)
平成28年9月1日事務連絡