HOME >  疑義解釈 >  調剤報酬点数表関係 >  [疑義]調剤基本料 >  (問3)既に指定を受けている保険薬局がある薬局グループに新たに属することになり、その結果、…

(問3)既に指定を受けている保険薬局がある薬局グループに新たに属することになり、その結果、…

(問3)既に指定を受けている保険薬局がある薬局グループに新たに属することになり、その結果、調剤基本料3の施設基準の要件に該当することになった場合は、年度の途中であっても調剤基本料の区分を変更するための施設基準を改めて届け出る必要があるか。



(答)既に指定を受けている保険薬局としては、調剤基本料は4月1日から翌年3月末日まで適用されているので、同一グループに新たに所属したことをもって改めて届け出ることは不要であり、所属する前の調剤基本料が算定可能である。なお、次年度の調剤基本料の区分は、当年3月1日から翌年2月末日までの実績に基づき判断し、現在の区分を変更する必要がある場合は翌年3月中に調剤基本料の区分変更の届出を行うこと。


疑義解釈資料の送付について(その1)
平成28年3月31日事務連絡