HOME >  疑義解釈 >  調剤報酬点数表関係 >  [疑義]後発品の変更 >  (問144) 特定の後発医薬品の銘柄を処方し、処方せんに「後発医薬品への変更可」の欄に署名…

(問144) 特定の後発医薬品の銘柄を処方し、処方せんに「後発医薬品への変更可」の欄に署名…

(問144)
特定の後発医薬品の銘柄を処方し、処方せんに「後発医薬品への変更可」の欄に署名等を行った場合でも、患者の求めがあった場合などについては、保険薬局において、患者が他の後発品を選択することは可能か。


(答)
差し支えない。なお、その場合であっても、実際に調剤した医薬品に関する情報について保険薬局から情報提供がなされることが必要。

疑義解釈資料の送付について(その3)
平成18年3月31日事務連絡


コメントを残す