HOME >  通知 >  免疫グロブリン製剤の医療保険上の取扱いについて

免疫グロブリン製剤の医療保険上の取扱いについて

免疫グロブリン製剤の医療保険上の取扱いについて
(平成27年6月26日保医発0626第1号)

一般財団法人化学及血清療法研究所の乾燥スルホ化人免疫グロブリン(献血ベニロン-I静注用)については、別添のとおり、供給が逼迫する際の対応として、同製剤のみの持つ「ギラン・バレー症候群」及び「チャーグ・ストラウス症候群(アレルギー性肉芽腫性血管炎)」の適応について、下記の免疫グロブリン製剤の使用を推奨する旨が厚生労働省医薬食品局血液対策課より通知されたところです。
この趣旨を踏まえ、同製剤の供給が安定するまでの間、これらの2疾患に対する下記の免疫グロブリン製剤の使用については、審査に当たって特段の配慮をお願いします。
併せて貴管下の保険医療機関、審査支払機関等に対して周知徹底をお願いします。

(一般的名称) 販売名
 1  ポリエチレングリコール処理人免疫グロブリン 献血ヴェノグロブリンIH5%静注0.5g/10mL
献血ヴェノグロブリンIH5%静注1g/20mL
献血ヴェノグロブリンIH5%静注2.5g/50mL
献血ヴェノグロブリンIH5%静注5g/100mL
献血ヴェノグロブリンIH5%静注10g/200mL
 2  乾燥ポリエチレングリコール処理人免疫グロブリン 献血グロベニン-I静注用500mg
献血グロベニン-I静注用2500mg
献血グロベニン-I静注用5000mg
 3  pH4処理酸性人免疫グロブリン 日赤ポリグロビンN5%静注0.5g/10mL
日赤ポリグロビンN5%静注2.5g/50mL
日赤ポリグロビンN10%静注5g/50mL
日赤ポリグロビンN5%静注5g/100mL
日赤ポリグロビンN10%静注10g/100mL

以上

別添 一般財団法人化学及血清療法研究所の乾燥スルホ化人免疫グロブリン(献血ベニロン-I静注用)の供給に係る対応について(平成27年6月26日薬食血発0626第1号)


コメントを残す